New Event

最新イベント

日本とフランスの美味しいマリアージュ「六本木の名店「旬菜魚 藍」で夏の味覚を満喫する会」5種のシャンパーニュCOLLETとともに           

■投稿日 : 2019.5.29

日本とフランスの美味しいマリアージュ
六本木の名店「旬菜魚 藍」で夏の味覚を満喫する会
5種のシャンパーニュCOLLETとともに

 

日時/2019年8月3日(土)19時00分スタート(受付開始18時30分〜)

参加費/お一人さま ¥17,000 (税・サービス料含む)

場所/六本木 旬菜魚 藍 (しゅんさいぎょ あい)東京都港区六本木4-4-3  六本木協和ビル西館1F

六本木(メトロ・大江戸線)7出口
(ミッドタウン前信号からミッドタウンに沿って緩い坂道を赤坂方面に暫く下ると右手角に大きな藍色の暖簾が見えます。)

WEB/http://www.syunnsaigyoai.com

 

「旬菜魚 藍は 食いしん坊なだけの素人の私が 1996年12月、右も左もわからぬままオープンした料理屋ですが、食通のお客様に恵まれ 20年以上の間、店名の通り日本の旬の野菜と近海物の海の幸を主体に、食材を吟味し安全で身体に優しいお料理を御提供しております。」と語る六本木の名物女将・小口英子(おぐちえいこ)さんは、四季折々の旬の食材が入荷する都度、魚介や野菜への愛情のこもった一言一句で、美味しいお知らせをメール発信してくれますが、実は熱烈なシャンパーニュマニアでもあるのです。

もちろん日本の旬菜魚は各地の日本酒で味わうのが定番ですが、最近は三ツ星料亭でもシャンパーニュで乾杯してから後は吟醸酒で…というパターンも珍しくありません。そこで今回は小口女将とGoldChefClubのコラボ企画として、日本の旬の食材とシャンパーニュCOLLETのマリアージュを思いきり贅沢に楽しんでいただく会をご案内いたします。
季節は盛夏、きりりと冷えたシャンパーニュが、夏の和食を引き立てます。

 

メニュー

お先付5品

岩牡蠣 虎魚薄造り うに茄子 車海老の湯葉の巻き上げ煮

季節の天麩羅

土鍋炊き鯛御飯

虎魚のあらの白みそ椀

デザート
(食材の入荷により変更の場合があります)
*アレルギー等によりお召し上がりになれない食材は事前にお申し付けください。

 

Champagne COLLET 5種

Brut

Art Deco

Blanc de Blancs

Blanc de Noire

Rose
(メニューにより変更の場合がります)

 

旬菜魚 藍 (しゅんさいぎょ あい)

旬菜魚 藍は  1996年12月17日にオープンし今年21周年を迎える料理屋です。
旬・菜・魚 「藍」の店名の通り 日本の旬の野菜と近海物の海の幸を主体に、食材を吟味し安全で身体に優しいお料理を御提供しております。

ランチは 食後にお元気になる様に!
ディナーは ゆるゆると解き放されたお気持ちになるような。

そんなお料理を目指し、食で幸せになれるようなお料理とサービスをコンセプトにスタッフの皆様が日夜 切磋琢磨されております。

このイベントへの参加申し込みはこちら

お申し込みはこちらから